精密ローラー、スタンピング部品

溶接部品

ツバキ・ナカシマは、業界に先駆けてレーザー溶接の設備を導入しました。これにより、テーパーローラーやシリンドリカルローラーのケージなど、お客様固有の溶接製品を製造できるようになりました。
従来のスタンピング法と比較して、レーザー溶接は大幅なコスト削減を可能にします。
製造過程での廃棄物を減らしつつ、小ロットで高品質な溶接部品の生産が可能となります。
レーザー溶接によって高精度、温室効果ガスを抑制、金型コストの削減など、ツバキ・ナカシマの溶接部品には多くの利点があります。

主な用途

  • 自動車
  • 産業用

生産能力

  • 6ミリ厚までの材料
  • レーザー溶接による柔軟なセル生産
  • ゴールド、シルバー、ブロンズの3色の仕上げ処理を用意
  • 柔軟な包装形態
  • 様々な材料に対応
  • 様々なご要望に対応

利点

  • 低コスト
  • カスタマイズ対応
  • 金型コストの削減
  • 短納期
  • 14日以内にサンプル提供