会社情報

ツバキ・ナカシマについて

当社グループは奈良県に本社を置き、精密ボール、精密ローラー、ボールねじ、送風機、その他精密部品を製造・販売しています。国内だけでなく、米国、イタリア、ポーランド、スロバキア、オランダ、ボスニア、中国、タイ、インド、台湾に製造拠点を有しています。
 この業界で最も整備された製造・販売網によって、お客様からの製品に対する要求、現地調達や短納期といったデリバリーへの要求といった様々なご要望にきめ細かく対応することが可能です。

業界で最も優れた製品ラインナップ

当社グループは、セラミックを含むあらゆる素材やサイズなど、20,000種類を超える高品質な精密ボール、精密ローラー、ボールねじなどの幅広い製品ラインナップにより、お客様の様々なニーズを満たしています。
 セラミックボールを量産したパイオニアとして、そのモノづくりノウハウをあらゆる面で十分に活かしてきました。当社グループの高い開発能力と業界をリードする製品ラインナップによって、世界中の様々な顧客の要求を満たし、最終製品市場への新製品の導入を支援し続けています。

業界で最も整備された生産網

当社グループは、グローバルに展開した製造ネットワークと幅広い製品在庫により短納期を実現しています。生産、在庫管理能力をグローバルで高めることにより、様々なサイズやグレードの精密ボール、精密ローラーを大量かつすぐに調達したいというお客様のニーズに応えることが可能となります。
 このことにより、お客様のグローバルに展開された生産活動を支援し、当社グループの競争優位性を高めていると考えています。

自社開発・製造した生産設備による高い品質とノウハウの蓄積

何十年もの間、当社グループは精密ボールや精密ローラーなどの転動体の生産において最高の品質を達成することを目指してきました。 転動体の品質は、それらが組み込まれる最終製品の性能や品質に重大な影響を与えます。当社グループは常に製品の品質を向上させ、不良品を無くすように努めています。
 製造プロセスの改善においては、高い真球度を実現する生産設備や安定した品質を確保するための検査設備などを自社で開発・導入しています。

日本で初めて一般産業用にボールねじを製造・販売

リニアビジネスでは、ボールねじとボールウェイの製造販売を行っております。当社は、一般産業用のボールねじを日本で初めて手掛けました。小型~超大型品、高負荷対応品、高精度な転造品など他にはないラインナップを取り揃えており、主に工作機械、電動射出成形機、半導体製造装置、産業用ロボット、高度医療機器などに使用されています。
 納期面や設計面において柔軟な対応力を持つ私たちが、お客様と一緒に高度な開発テーマを実現いたします。